人の心に火を点す

論語に「子貢問ひて曰く、一言にして以て終身之を行ふ可き者有りやと。子曰く、其れ恕か。己の欲せざる所は、人に施すこと勿かれ」とあります。 『法音』3月号で紹介した脳神経 …

続きはこちらから

元号と祝祭日の話

新元号が「令和」となりました。私は「れいわ」という響きがとてもすばらしいと感じました。出典は『万葉集』の三十二首の梅花の歌の序文、「初春の令月にして、氣淑く風和ぎ」の …

続きはこちらから