新型コロナウィルス関連のお知らせ

掲載日:2020年4月14日(火)

《新型コロナウィルス・諸行事の中止について》

世の中は新型コロナウィルスにより国難と言っても過言ではない状況となっております。法音寺では連日「新型コロナウィルス悉皆成仏」のための唱題行を行っています。この国難打開の道は、僧俗一体となっての行住坐臥の唱題と、妙法三徳の実践のほかありません。私達一人ひとりがより一層の功徳を累ね、その功徳力によってウィルスを成仏せしめ、一日も早くこの窮状から脱却できるよう諸天善神に祈りを捧げましょう。

一方、世情を鑑み、御開山会をはじめとする諸行事を中止し、「緊急事態宣言」で指定された地域だけでなく、全支院・布教所で講話日を5月末まで自粛させていただくことにしました。

《ご参詣について》

通常通りお寺は開いておりますので、少人数でご参詣いただくことは構いませんが、その際はマスクの着用と入口で手指の消毒をお願いいたします。

《月詣り・法事・葬儀等について》

まずは、お電話にてご相談ください。

以上、ご不便をおかけしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。